中岡慎太郎寓居跡 - この店の息子が峰吉



[ 京都府京都市中京区米屋町 ]


中岡慎太郎が坂本龍馬と共に暗殺された当時、ここに住んじょりました。

店の名は、菊屋という本屋。

この店の息子が、坂本龍馬や中岡慎太郎にも可愛いがられちょった峰吉ながです。

坂本龍馬と中岡慎太郎が近江屋で暗殺された時刻、龍馬に軍鶏肉を買ってくるよう頼まれちょって、事件に遭遇しちゃーせんけんど、事件直後の第一発見者になったがです。
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment