桂小五郎・幾松之墓





[ 京都府京都市東山区清閑寺霊山町 ]


桂小五郎と三本木の芸者・幾松とのロマンスは、文久元年の頃の事で、桂小五郎28才、幾松18才、相思相愛の仲となり、激動の時代を生き、そして結ばれたとか・・・。
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment