国寶 高知城の碑 - 高知城



[ 高知県高知市丸ノ内 ]


高知城の追手門に入る左の石垣の所に写真にある国寶 高知城と刻まれた石碑が建っちゅうのを、観光に来られた方なら見た記憶があると違うろーか。

この石碑にゃ国寶(国宝)と刻まれちゅうけんど、現在国宝として指定されちゅう城は、犬山城(愛知)・松本城(長野)・彦根城(滋賀)・姫路城(兵庫)と二条城(京都)の五ヶ所で、高知城は重要文化財なが。

じゃー如何いて国寶(国宝)と書かれちゅうがぜよ、と思うろー。

戦前にゃ、正真正銘「国宝」じゃった事には、間違いはないがよ。

この高知城は、昭和9年(1934)に当時の「国宝保存法」と言う法律の下、国宝に指定されたがです。

その時に建てられた記念碑で、右側側面にゃ昭和9年1月30日指定文部省、左側面にゃ当時の高知県知事坂間棟治書と刻まれちゅうがです。

それが国寶(国宝)じゃのうなったがは、昭和25年に新たに施行された文化財保護法により、天守閣などの建造物が重要文化財に、周囲が国の史跡となったが。

高知城の事だけじゃないけんど、国宝や重要文化財の概念や違い、それに戦前戦後の旧国宝と新国宝の違いが良う解らんかったけんど、重要文化財 - Wikipediaにゃ次のように記述されちゅう。


1897年(明治30年)から1949年(昭和24年)までの間に、古社寺保存法および国宝保存法に基づいて「国宝」に指定された物件は火災で焼失したもの等を除き、宝物類(美術工芸品)5,824件、建造物1,059件であった。

これらの物件がいわゆる「旧国宝」であり、これらの物件すべては文化財保護法施行の日である1950年(昭和25年)8 月29日をもって、同法に規定する「重要文化財」となった。

そして、「重要文化財」のうちで日本文化史上特に貴重なものがあらためて「国宝」に指定されることになった。

つまり、1950年(昭和25年)以前と以後とでは法律上の「国宝」という用語の意味が異なっており、旧法の「国宝」は文化財保護法上の「重要文化財」に相当する。

この点の混同を避けるため、文化財保護法上の「国宝」を「新国宝」と俗称することもある。

いずれにしても、第二次世界大戦以前には「国宝」であったものが戦後「重要文化財」に「格下げ」されたと解釈するのは誤りである。


ようするに現在の重要文化財 = (旧)国寶ですき、高知城は国寶と刻まれちょっても、何ら間違いないがです。

何時の日か旧表記・国寶の文字が、新表記で国宝と刻まれる日を夢見て・・・。

重要文化財 - Wikipedia




[ アクセス ]

・土佐電鉄伊野線「高知城前」電停下車 約250m 徒歩約4分
・土佐電鉄伊野線「県庁前」電停下車 約280m 徒歩約4分
・土佐電鉄伊野線「大橋通」電停下車 約360m 徒歩約5分

MapFan地図へ
関連記事

  



4 Comments

オンチャン(とさっぽ)">

オンチャン(とさっぽ)  

Re: おりがみ さんへ

オンチャン(とさっぽ)">

> この夏の帰省では・・ひさびさに登ってみようかねぇ・・。

偶に登ると、新しい発見があるかもです・・・。

> >鎌倉シリーズ
> もしもまたおこしの節はご一報を。
> 可愛いうさぎと会いに行きます。

そうじゃねー。
是非、その時はよろしくです。
ありがとう。(^^ゞ

2010/07/15 (Thu) 20:30 | オンチャン(とさっぽ)さん">REPLY |   

おりがみ  

お城

この夏の帰省では・・ひさびさに登ってみようかねぇ・・。

>鎌倉シリーズ
もしもまたおこしの節はご一報を。
可愛いうさぎと会いに行きます。

2010/07/15 (Thu) 12:45 | EDIT | REPLY |   
オンチャン(とさっぽ)">

オンチャン(とさっぽ)  

Re: 北 さんへ

オンチャン(とさっぽ)">

> いつもありがとうございます。

こちらこそ、ありがとう。

> (いい加減な私らしく大雑把な?)とらえ方で見学したり見物したりしています。

この記事を書くまで、似たり寄ったりです。(^^ゞ

> 『オンチャンは行く』・・鎌倉シリーズで何度かコメントをしようとしたのですが
> 「使用禁止のキーワードが使われている・・・??」とかで送信できませんでした。

すんません。
正規の禁止ワード設定にしていましたので、コメントできなかったんですね。
通常に戻していますので、またよろしく!

2010/07/14 (Wed) 12:17 | オンチャン(とさっぽ)さん">REPLY |   

北さん  

いつもありがとうございます。
改めて、「国宝」「重要文化財」の違い等、添付資料のwikipediで再認識いたしました。
自分の中では、以前から軽重的な格付け区分はせず
≪国にとっても地方にとっても大事な文化財≫という
(いい加減な私らしく大雑把な?)とらえ方で見学したり見物したりしています。

『オンチャンは行く』・・鎌倉シリーズで何度かコメントをしようとしたのですが
「使用禁止のキーワードが使われている・・・??」とかで送信できませんでした。

2010/07/14 (Wed) 10:41 | REPLY |   

Leave a comment