へんろ石 9 - 中務茂兵衛 「壱百六十度目」




[ 高知県南国市東崎 ]


壱百六十度目

願主:周防国大島郡椋野村 中務茂兵衛 

施主:名古屋塩町 伊藤萬

と刻まれちょり、中務茂兵衛さんの「壱百六十度目」の遍路旅の記念に建てられた「へんろ石」ながですねー。

手形は、一本指。

この中務茂兵衛さんちゅう人は、生涯を遍路旅に捧げた凄い人ながよ。

中司茂兵衛さんに付いては、へんろ石 6 - 中司茂兵衛と言う、凄い人の碑じゃった 2009.12.01で、ご紹介しちょりますき見とうせ。

この「へんろ石」にも、願主や施主に彫師や石工、それに地元の人らーの様々な思いが込められちゅうがじゃろーと、思ったりするがです。

ただの道標としてだけじゃのうて、歩き遍路をされる旅人の安全をも見守って来たがじゃろー、きっと・・・。

此処はまだ、四国霊場第28番札所・大日寺から第29番札所・国分寺に向かう旅の途中。


[ アクセス ]

・JR土讃線「後免駅」から、徒歩約800m。

MapFan地図へ
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment