牧野植物園 - 新温室












[ 高知県高知市五台山・牧野植物園 ]


今年平成22年(2010)4月24日にリニューアル・オープンした五台山にある、牧野植物園の新温室ながです。

旧温室は建物の老朽化などから、昨年5月に閉鎖し、建て替え工事が行われちょりましたが、ようよ植物の引っ越し作業も終了し、面積は約2倍になり四国で最大級の規模となる新しい温室が出来あがっちょります。

入口を入ると、直ぐ高さ9mの吹き抜けの「みどりの塔」があり、自動扉の向こうに温室が広がっちょります。

中には滝も出来ちょり、また20分おきに熱帯雨林をイメージしてか、ミストが降り注ぐがです。

ちょっと量が多いようにも・・・・濡れるのが嫌で、一眼レフカメラは、バックからよう出さんかった。^_^;

植物園の温室言うても、それぞれの植物園によって特徴も様々な趣向で展示しちゅうがですが、高知の場合はまだ開園して間もないき、まだまだこれからを期待したいがです。

ただ、現在は正直言ってラン等の花好きの人には、ちっくと物たりんと思う雰囲気じゃった。

撮影したいと思うような、花がない!

まあー、別にカメラマンのために温室があるがじゃないですけんどねー。(^^ゞ

今回、お連れした徳島からのお客さんからも、旧温室の方が花も一杯あってよかった。

もう来ませんと、言われてしまいました・・・・・。

見る人の価値観にもよりますき、一概に評価は出来んがですが、花の写真を撮りに来るには期待薄。

あくまでも、オンチャンと同行者の方の主観ですき。(^^ゞ

温室だけじゃないですき、園内には様ような花が咲いちょります。

まずは、「百聞は一見にしかず」。

一度、ご自分で観て見いや!


[ アクセス ]

・JR高知駅南口よりMY遊バス「桂浜」行きで約50分、「牧野植物園正門前」下車。
・はりまや橋よりMY遊バス「桂浜」行きで約20分、「牧野植物園正門前」下車。

MapFan地図へ
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment