五稜郭





[ 北海道函館市五稜郭町 ]


開国を決めた幕府が、日米和親条約締結による箱館開港に伴い、防衛力の強化を計るために徳川家定の命により築造された、星形五角形をした西洋式の要塞形式の城砦じゃねー。

慶応4年=明治元年(1868)、旧幕府海軍副総裁榎本武揚は新政府軍への軍艦引き渡しを拒否し8隻の軍艦で品川沖から脱走しここ蝦夷に逃れ、明治2年5月まで榎本武揚の率いる旧幕府軍に占拠され、その本拠となった場所なが。


[ アクセス ]

・函館市電「五稜郭公園前」駅下車、徒歩約15分。
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment