平井収二郎辞世の句碑 - 龍馬、加尾への気遣いも



[ 高知県高知市山手町 ]


10.05.16放送のNHK大河「龍馬伝」で平井収二郎は、土佐勤王党最初の犠牲者となって、逝ってしもうたき。

写真は収二郎のお墓にある「平井収二郎辞世の句も碑」やけど、悔しさがう伺える辞世の句やき。

ああ哀しいかな、綱常張らず
洋夷陸梁して、辺城防ぎ無し
狼臣跋扈して、蕭牆に憂いあり
世を憤り国を憂い、忠臣まず傷つく・・・・・


文久3年6月8日に収二郎が切腹した事が、直ぐに遠く離れた京阪の地にも届いたがにかぁーらん。

坂本龍馬が文久3年6月29日、乙女姉ーやんに宛てた手紙の一説。

平井の収二郎ハ誠にむごいむごい。

いもふと おかをがなげき いか計か

ひとふで私の よふすなど 咄(はなし)て きかしたい

まだ少しハ きづかいもする 


と書かれちょります。
関連記事

  



4 Comments

オンチャン  

Re: 中平さんへ

> その中に勝さんと坂本さんを見つけて感激でした

龍馬さんの名前も見つけられた様で、よかったです。

2010/05/18 (Tue) 07:47 | REPLY |   

オンチャン  

Re: imoarare さんへ

ありがとうございます。"^_^"

2010/05/18 (Tue) 07:36 | REPLY |   

中平  

Q、勝海舟の書体廣井磐之助の墓碑の件

書体の事は良くわかりませんが 文字は 人に解るように
伝える役目をするものだと思っています 達筆で解らない
手紙を書かれると困ってしまいます
勝海舟さんの文字は見やすく 個性があり良いと思います(癖もありますが)
彫師の個性も少し入っているのでしょうか?
サイドと後ろの文字は 習ったお手本のような書体ですね
その中に勝さんと坂本さんを見つけて感激でした
ありがとうございました
下の台は大きい石を削り その上に大きい石を立てて見事です  しっかり作られたお墓でした
 建立された方々のお名前が書かれていました
大切にされていたのでしょう・・・近所の方 何人かにお聞きしたのですが
あまり 知らないようでした 残念であります。
※ここの墓碑の事だけでも マスコミの方に伝えてほしいなぁ~と思うのであります。 





2010/05/18 (Tue) 00:37 | REPLY |   

imoarare  

オンチャンさぁぁぁぁ~ん♪

10万HITおめでとうございま~す

2010/05/18 (Tue) 00:30 | REPLY |   

Leave a comment