岸本海岸 - 昔「宇多の松原」

080325-01.jpg

080325-02.jpg

[ 岸本海岸 ]
080325-04.jpg

[ 岸本海岸から東方向を見ると、夜須町・手結岬がある ]
080325-05.jpg

[ 岸本海岸から西方向を見ると、南国市・高知龍馬空港に着陸する飛行機が見える ]

[ 岸本海岸  高知/香南市 ]

綺麗な砂浜が続く岸本海岸は、934年に土佐の国司としての任務を終えた「紀貫之」が、京都への船旅を綴った「土佐日記」の中で、「宇多の松原」と歌われた海岸線の一部じゃ。

諸説あるようですが、「宇多の松原」は、高知龍馬空港のある物部川々口から、手結岬手前辺りまでじゃったろうと思うがです。

ただ、いつ頃からか判らんけんど、「宇多の松原」ちゅうたら、赤岡・岸本辺りの海岸線と語り伝えられて来ちょるようです。

現在「宇多の松原」は存在しません。

自然消滅なのか、人為的行為による消滅なのか判らんけんど、昭和中期に消滅したそうながです。


[ アクセス ]
・土佐くろしお鉄道 香我美駅下車 徒歩スグ

関連記事

  



0 Comments

Leave a comment