山内家墓所


[ 筆山登山口の東隣にある山内家墓所入口 ]




[ 普段は鍵が架けられ入れんがです ]


[ 鉄柵の間から見た墓所内。最上部が山内一豊の墓所 ]

[ 高知県高知市筆山町 ]


此処には山内一豊の妻・千代(見性院)の墓はないがですき。

見性院は夫・一豊が慶長10年(1605年)に亡くなると、一豊の弟・康豊の子・忠義を土佐山内家跡目養子にして半年後に、さっさと土佐を離れ京都に移り住んで余生を過ごしちゅうがです。

土佐に居たくなかったがか、一豊と離れたかったがじゃろうかねー(笑)



[ アクセス ]

・はりまや橋から、土佐電鉄「大橋通り」電停下車、徒歩約10分弱。
関連記事

  



8 Comments

オンチャン  

Re: matsudai さんへ

オンチャン、山内家には興味がない気に、あんまし詳しゅうないが・・・。

2010/03/27 (Sat) 22:07 | REPLY |   

matsudai  

こんにちは。

”酔海鯨候”山内容堂(豊信)の墓は高知にはないですよね?
確か、品川にあるようだったと思いますが。

2010/03/27 (Sat) 14:29 | REPLY |   

オンチャン  

Re: おりがみ さんへ

> お千代さんは京都が好きだったのかなぁ??なんとなくそんな気がする。

当時の土佐は、色んな意味でまだまだ住み辛い土地じゃったがでしょう。



2010/03/25 (Thu) 22:18 | REPLY |   

オンチャン  

Re: キバシガラス さんへ

墓所の中を見学したい方は、2枚目の写真にあるように「山内家宝物記念館」に事前に連絡をして見て下さい。

2010/03/25 (Thu) 22:06 | REPLY |   

おりがみ  

功名が辻

あこがれていたバレーボールの選手が愛読書として「功名が辻」をあげたことから私と高知とのえにしが始まったです。はるか30年以上前のお話。

お千代さんは京都が好きだったのかなぁ??なんとなくそんな気がする。高知を好きになろうとしても、京都の方がすきだった・・。

2010/03/25 (Thu) 12:20 | EDIT | REPLY |   

キバシガラス  

通常は・・・

一枚目の画像の所までしか 入れないのですね?

2010/03/25 (Thu) 05:59 | REPLY |   

オンチャン  

Re: みや さんへ

> 大河ドラマで見た限りでは、仲良し夫婦のように見えました。

仲が良かったか?否か?、本当の所はオンチャンにも判らんがです。

一豊と千代のエピソードは、戦前、賢妻のモデルとして教科書などに多く採り上げられたと言う事ですき、創りあげられた虚像と言う可能性もあるがですし、真偽については必ずしも詳らかではないと思うちゅうがです。

> 土佐に入って、長宗我部家家臣を相撲大会を口実に粛清した場面が記憶に残っています。

長宗我部元親が関ヶ原の戦いに敗れ、土佐一国が徳川に召し上げられ、新領主・山内一豊の領地になり、城明渡しに抵抗した長宗我部家臣団「一領具足」が浦戸城に50日間篭城するがですが、家老たちの裏切りによって最後まで抵抗した273人が処刑された「浦戸一揆」があったがです。

その翌年土佐に入国した山内一豊が、抵抗の続く一領具足を捕えるため行ったのが、入国祝いと称して桂浜で相撲大会を催したがですが、その時、参加した一領具足73人を捕え処刑した「種崎浜の処刑」が行われたがです。

この話が、部分的に割愛して放送された、大河ドラマを御覧になったがですね。

2010/03/24 (Wed) 22:23 | REPLY |   

みや  

こんばんは。
大河ドラマで見た限りでは、仲良し夫婦のように見えました。
土佐に入って、長宗我部家家臣を相撲大会を口実に粛清した場面が記憶に残っています。

2010/03/24 (Wed) 21:06 | REPLY |   

Leave a comment