寳永津浪溺死の塚







[ 高知県須崎市池ノ内 ]


つい最近あったチリ地震の津波で、須崎には約1.2mの津波が押し寄せたとニュースで流れちょりましたねー。

幸いにも被害が無かったき良かったがですが、海岸ぶちに生活しゆう人らーは、地震=津波の恐怖をいっつも抱えちょるがです。

丁度50年前にも、同じチリ南部沖を震源とする地震があったがですが、この時は日本時間で1960年5月23日午前4時11分、マグニチュード8.5の大地震が発生し、翌日に17,000Km離れた日本の太平洋沿岸に押し寄せた津波により、日本各地に大被害を与えたがです。

須崎市も5月24日の午前4時頃~6時頃までに十数度の津波が押し寄せ、須崎市街地は大きな被害を受けちょります。

津波は第一波だけじゃのうて数度も押し寄せちょり、時間が経つにつれ津波の高さを増して行ったそうながです。
 
須崎市の人的被害だけでも、被災者数が11,052人、死者58人、行方不明3人、負傷者140人と記録されちょります。


過去、須崎市を襲った地震による津波の歴史は、古くは「日本書紀」に記載されちゅう白鳳地震から始まって、以下の通りあるが。

「チリ地震による津波」1960年5月24日 津波高さ3.1m

「南海地震による津波」1946年12月21日 津波高さ6m 

「安政地震による津波」1854年12月24日 津波高さ16m 

「宝永地震による津波」1707年10月28日 津波高さ約26m 
    ・
    ・
    ・
「白鳳地震による津波」684年11月29日 津波高さ不明

と歴史に記録されちゅうだけでも、大被害を受けた津波被害は9件あるがです。


この「寳永(宝永)津浪溺死之塚」は、宝永地震の津波により400名あまりの人が亡くなったそうで、その後の150回忌で改葬するにあたって、建てられた碑文ながです。

3枚目の写真「寳永津浪溺死の塚由来」の最後には、土佐が生んだ偉人・寺田寅彦の「天災は忘れた頃にやってくる」と言う有名な言葉が刻まれちょります。
関連記事

  



6 Comments

オンチャン  

Re: 北さん へ

> 過去に大きな被害があった事等、遠くにいる者は
> ついつい忘れがちになってしまいます。

高知にいると、近海で大きい地震があるとまず津波の事が気になるがです。

実は、オンチャンの生まれは須崎の海岸近くで、年老いた両親が住んじょったgですが、台風や地震の際の津波が心配で、多少でも不安要因を取り除くために、高知市内に転居させた次第です。

そんな状況ですき、実体験のない人には、津波の恐怖は判らんでしょうね・・・・・。

実際この間の津波騒動の際にも避難勧告が出ていても、実際に非難した人は少なかったようだし、津波の第一波の報道等を見て大丈夫と過信して家路についた大勢の人たちもいたがです。

喉元過ぎれば、何とか・・・・ですねー。

教訓も何も無い、情けない限りです。

2010/03/16 (Tue) 23:10 | REPLY |   

オンチャン  

Re: みや さんへ

ありがとう。

再放送、是非見たいと思うちょります。

2010/03/16 (Tue) 22:58 | REPLY |   

北さん  

地元の人たちは大層心配されたことだと思います。

過日の「チリ地震」の際、須崎港が写っていました。
昨年秋、四国カルストへ行く時、通過しました。
太平洋から、まともに押し寄せてくる所ですから入り江等になっているところはその度に心配ですね。
他所では大きな被害が出たようですが、高知は無くて良かったですね。
何処に被害があっても現地は事後対応が大変です。

過去に大きな被害があった事等、遠くにいる者は
ついつい忘れがちになってしまいます。

寺田虎彦の「天才は・・・」言葉だけしか知りませんでした。
過去のこれらの大きな被害等念頭にあって生まれた言葉なんでしょうねえ。

2010/03/16 (Tue) 10:11 | REPLY |   

みや  

3/30のAM0:15から再放送します。
NHKのいいところは再放送が早いことですね。


http://www.nhk.or.jp/special/rerun/index.html

2010/03/16 (Tue) 07:46 | REPLY |   

オンチャン  

Re:みや さんへ

高知だけじゃのうて、太平洋沿岸部は何処でも似たような被害を受ける可能性は充分あるがです。

いざと言う時には、緊急避難所に逃げる前に、高台やビルの上にでも非難するよう心がける事じゃねー。

再放送は無いがですろーか?

2010/03/16 (Tue) 06:07 | REPLY |   

みや  

昨日NHKスペシャルで津波の特集していましたが、高知は東南海地震が起きた場合、津波の被害が大きいと報じていました。シュミレーションで高知市に津波が来た場合の被害を出していました。海から5キロの所まで津波が押し寄せるらしいです。あくまでも、M8.7クラスの地震が発生した場合ですが、日本海沿岸部で多大な被害が出るようです。

2010/03/15 (Mon) 23:15 | REPLY |   

Leave a comment