種崎渡船場から見た浦戸湾


[ 奥が高知市内 ]


[ 対岸の御畳瀬(みませ)地区 ]



[ 高知県高知市種崎 ]


此処は、浦戸湾で隔てられた長浜地区の梶ケ浦渡船場と三里地区の種崎渡船場の間の約600mに就航しちゅう、県営渡船の種崎側の種崎渡船場から見た浦戸湾の風景ながです。

この区間(海上部)も、一般県道弘岡下種崎線の一区間ながですき。

約600mの区間を約5分で結んじょって、人や自転車、それに125cc以下の自動二輪車が 無料で利用出来るがぜよ。

暖こうなって来たきに、潮風の臭いを嗅ぎながら、偶には浦戸大橋を通らんと僅か5分の船旅も楽しいぜよ。

県営渡船(長浜~種崎)のご案内


[ アクセス ]
 
・南はりまや橋バス停から、高知県交通「御畳瀬(みませ)」行きで約20分、「梶ケ浦」バス停下車スグ。
  ↑
  種崎渡船場の間の約600m
  ↓
・種崎バス停(種崎渡船場前)から、高知県交通「種崎線(イオンモール高知)」行きで約27分、はりまや橋(東)下車。

出発・終着場所を「はりまや橋」にした場合のバス旅のルート例ですき。
関連記事

  



2 Comments

オンチャン  

Re: 秘密のさいこちゃんへ

> 空気の色が違うからですかね?

いい表現じゃねー!

2010/03/13 (Sat) 06:55 | REPLY |   

秘密のさいこちゃん  

v-278いいお天気ですね
子供の頃から高知で見る空の色が好きでした
空気の色が違うからですかね?

2010/03/12 (Fri) 23:43 | REPLY |   

Leave a comment