野良時計 - 時を刻み続けて120年以上





[ 高知県安芸市土居 ]


以前にもご紹介しちゅう、安芸の野良時計。

明治20年(1887)に、地主の畠中さんが建てた大時計で、建てられて120年以上時を刻み続け、地元のシンボルとして守り続けられちゅうがです。

田園風景の中に建つたたずまいを見よったら、時間がゆったりと過ぎ行く気分が感じられるがです。



[ アクセス ] 
・土佐くろしお鉄道 安芸駅から車で5分

安芸は、駅構内のレンタルサイクルを借りて散策するのが便利ぜすき。
関連記事

  



2 Comments

オンチャン  

Re: 秘密のさいこちゃん へ

残念じゃったねー。
田園風景の中に佇む野良時計も、土居廊中あたりの長閑な風情もエエ所じゃね。

2010/03/08 (Mon) 21:58 | REPLY |   

秘密のさいこちゃん  

日曜日に安芸へ行く予定だったんですが
急遽行けなくなってショックを受けてます
野良時計も見に行くつもりだったのに・・・(涙)
ココって私の好きな風景なんです

2010/03/08 (Mon) 15:04 | REPLY |   

Leave a comment