カリヨン時計 - 旧安芸駅前





[ 高知県安芸市津久茂町 ]


旧安芸駅跡地の緑地公園に、複数の鐘で音楽を奏でるカリヨンとからくり時計を組み合わせたモニュメントがあります。

カリヨン時計は、市の木であるヒノキをかたどり、からくり人形を納める球体は安芸市特産のゆずをイメージしてデザインされています。

安芸市観光ページより


写真のカリヨン時計をネットで調べよったら、場所が上記のように「旧安芸駅跡地の緑地公園」と書かれちょったがです。

エッ!此処が「旧安芸駅跡地」?・・・・知らんかった。

今は土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線が通ってて、球場前駅 - 阪神タイガース安芸キャンプ地 2010年02月08日でご紹介したように、球場前駅になっちゅけんど、前身は、昭和5年(1930)に開通した土佐電鉄の(後免-安芸)の終着駅があったがです。

旧・安芸駅の駅舎自体は1998年まであったそうじゃけんど、路線自体は1974年に廃止されちょたがです。

昔、土佐電鉄(後免-安芸)が走りよった頃、一つ手前(現・土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線)の穴内駅までは来た事はあったけんど、安芸に行ったがは最近の事じゃきホンマに知らんかったがです。

恥ずかしながら、こんなもんですき・・・・・。

因みに、カリヨン時計は、安芸出身の作曲家・弘田龍太郎の「春よこい」・「雀の学校」などの童謡が、午前8時から午後5時までの各定時に流れるそうですき。


[ アクセス ]

・土佐くろしお鉄道ごめんなはり線 球場前駅下車直ぐ
関連記事

  



2 Comments

オンチャン  

Re: みや さんへ

> 蝦夷と言ったら、山本琢磨は確か蝦夷に行ったんですよね。

函館にある、函館ハリストス正教会に出入りするようになって、日本ハリストス正教会の最初の信者となったそうじゃねー。

>ほとんど今は冬モードですね。

脱藩予定日も、函館は雪マークが付いちょります。
高知は桜が咲きかけちゅうと言うのに・・・・・(泣)

2010/03/03 (Wed) 21:53 | REPLY |   

みや  

蝦夷と言ったら、山本琢磨は確か蝦夷に行ったんですよね。
ほとんど今は冬モードですね。


2010/03/03 (Wed) 10:19 | REPLY |   

Leave a comment