坂本乙女 - 坂本龍馬の姉



[ 高知市山手町・丹中山 ]


坂本龍馬の姉で、坂本八平直足さんの三女です。

文武両道に長けた人じゃった上に、大柄じゃったようで、坂本の「お仁王様」と呼ばれる男勝りの人じゃったがでしょうか。

龍馬とは三歳違いじゃったけんど、母・幸さんがが亡くなった後は、龍馬の母親代わりを務め文武両面で龍馬鍛えたがです。

典医・岡上樹庵と結婚して一男一女(赦太郎・菊栄)をもうけ、国事に奔走する龍馬の唯一の理解者だったそうですねー。
関連記事

  



2 Comments

オンチャン  

Re:みや さんへ

> けっこうメタボだったのですね。

そんな感じじゃねー。

> お母さんも早死にでしたが、
> この頃は、それほど長生きできなかったのでしょうか。

江戸時代の人の平均寿命は40歳前後と言うのを、何かで読んだ記憶があるがです。
中には長老と呼ばれるような長寿の人も多かったようじゃけんど、相対的に短命じゃたようじゃねー。
原因は食生活による要因が高いようです。
乙女姉ーやんの亡くなった原因も、野菜を食べなくてビタミンC不足によるものじゃったとの事ですき。

2010/02/14 (Sun) 22:30 | REPLY |   

みや  

けっこうメタボだったのですね。
お母さんも早死にでしたが、
この頃は、それほど長生きできなかったのでしょうか。

2010/02/13 (Sat) 21:42 | REPLY |   

Leave a comment