才谷屋墓所 - 坂本龍馬の本家筋









[ 高知県高知市三ノ丸 ]


柵に囲まれちゅう墓石が「才谷屋」の墓所で、坂本龍馬の本家「才谷屋」の墓所ながです。

大濱八兵衛守之(前列右)は、才谷屋・初代で高知城下本丁筋三丁目で質屋を開業しちょります。

前大濱八郎兵衛(前列中)は、才谷屋・二代目です。

坂本八郎兵衛直益(前列左)才谷屋・三代目の時に、坂本姓に変わり、その子長男・坂本八平直海が郷士株を与えられ分家して坂本家を、次男が才谷屋・四代目を継いじょります。

背後には分家たちの墓石も並んじゅう。
関連記事

  



3 Comments

北さん  

ありがとうございました

リンクの承諾、ありがとうございました。
早速に登録させていただきました。

2010/01/15 (Fri) 00:49 | REPLY |   

オンチャン  

Re: 楽しく読ませてもらっています

> 長宗我部元親に攻められ落城した讃岐粟島の北さんです。
> ははは、ご心配なく。土佐にうらみつらみなど全く持ち合わせていませんから。

はー良かった。(爆)

> 先日「四国カルスト」へドライブした際街道筋で見つけた龍馬像。

この像は「吉村虎太郎」の銅像です。(2008年04月26日にアップしちょります。)

天誅組を組織して大和義挙で討幕の旗を上げたけんど、幕軍に破れ戦死した、土佐の幕末四天王の一人ながです。

> 今、私の住んでいる地域の「信楽寺)に、龍馬の妻「お龍さん」のお墓があります。
> 毎年「お龍祭」が行われています。

横須賀ですね。
今年は更に墓前に訪れる方が増えるじゃろうーねー。

コメントありがとう。

2010/01/14 (Thu) 06:49 | REPLY |   

北さん  

楽しく読ませてもらっています

今晩は。楽しく拝見しています。(あっちも、こっちも)
長宗我部元親に攻められ落城した讃岐粟島の北さんです。
ははは、ご心配なく。土佐にうらみつらみなど全く持ち合わせていませんから。
このブログを通し、改めて龍馬に興味を持ち、
初めて「大河ドラマ」というものを見るようになりました。(未だ2回ですが)
先日「四国カルスト」へドライブした際街道筋で見つけた龍馬像。
連れと、「ここは龍馬脱藩の際、走り抜けた街道かねえ」などと話しながら走っていました。(「1月9日UP・R197土居越あたり)
今、私の住んでいる地域の「信楽寺)に、龍馬の妻「お龍さん」のお墓があります。
毎年「お龍祭」が行われています。
以前、高知の市議の方がお見えになり、巻紙に土佐弁で書かれた挨拶文を読み上げ、
喝采を浴びました。面白かったです。
このブログを読んでいると、その時の光景を思い出す時があります。

2010/01/14 (Thu) 00:16 | REPLY |   

Leave a comment