浦戸大橋からの眺望

091223-1.jpg

091223-2.jpg

091223-3.jpg

091223-4.jpg

091223-5.jpg

[ 高知県高知市浦戸字城山から種崎字千本松間 ]


浦戸大橋は車じゃと何遍も通った事はあるけんど、ゆっくり橋からの眺めは見えんきに、偶にはと思うて自転車で往復してみたがです。

高低差があるき、ちっくと息が切れたけんど橋の上からの景色は最高じゃき。

ただ、側道が75cm幅しかないき、自転車を押しながら上り下りするがは、ちょっと辛いねー。

そんでも自転車に荷物をいっぱい積んだ「お遍路さん」らーも通りゆうき。

普通じゃったら種崎から御畳瀬まで渡船で行くがじゃけんど、わざわざ遠回りしてこの橋を渡るちゅうのは、やっぱり桂浜や坂本龍馬像を見たいきじゃそうながです。

途中で合うた「お遍路さん」も、綺麗な景色じゃと言うちょった。

ほんに、まっっこと綺麗な眺めじゃきねー。

この浦戸大橋は、昭和47年(1972)に浦戸湾の入口を跨ぐように完成しちょります。

当初は有料道路じゃったがですが、平成14年(2002)に償還期限30年が経過したき、ようよ無料になっちゅうがです。

この橋が出来た頃は、東京から那智勝浦経由で高知・鹿児島へと「サンフラワー」が就航しちょった。

そんで満潮時でも「サンフラワー」が航行できる高さと言う事で、一番高いところで海面から50mもあるがです。

今じゃサンフラワーも過去の話・・・・。

と言うのも、本州と四国を結ぶ連絡橋が3本も出来て、フェリーの役目が終わってしもうたがじゃき。

就航当時、この橋の下を航行する白い船体に太陽のマークが、カッコ良かったがを覚えちょります。
関連記事

  



2 Comments

オンチャン  

Re: みや さんへ

> 竜馬のことがふんだんに描かれておりまた訪問したいと思います。

ありがとう。
何時でも、来いや。
また感想を残してくれると、こじゃんと嬉しいきねー。

2009/12/23 (Wed) 22:17 | REPLY |   

みや  

はじめまして

1個前のは書き損じでした。すいません。
竜馬のことがふんだんに描かれておりまた訪問したいと思います。

2009/12/23 (Wed) 20:15 | REPLY |   

Leave a comment