四国霊場第28番札所・大日寺 - 境内 

091211-1.jpg
[ 山門 ]

091211-2.jpg
[ 本堂 ]

091211-3.jpg
[ 六角堂 ]

091211-4.jpg
[ 大師堂 ]

091211-5.jpg
[ 境内の一角には無数の石仏が並んじょります ]


高知県香南市野市町母代寺


本堂には、行基が刻んだ本尊の大日如来が安置されちょります。

高さが4尺8寸2二分(約145cm)の座像で寄せ木造りで、中四国では最大級と言われちゅうようで、国の重要文化財にも指定されちょるそうです。


この大日寺周辺には見所があるぜよ。

南に1Km程の所には坂本龍馬ファンはには龍馬歴史館があり、その東の三宝山の中腹には、休日などは動物好きや家族連れで賑うちゅう県立・のいち動物園があるがです。

また此処より北に5Km程行くと日本三大鍾乳洞の一つに数えられちゅう龍河洞があるが。

龍河洞は国の天然記念物および国の史跡に指定されちゅうがです。

夏場やったらヒンヤリして気持ちえいけんど、今のシーズンはチックと寒いかも知れんねー。

それと此処「野市」は土佐凧が有名ながでして、毎年凧揚げ大会が開催されるがです。

因みに来年の第35回新春凧揚げ大会は、平成22年は1月17日(日)午前10時より、野市ふれあい広場(物部川橋北の河原)にて(雨天の場合2月11日(木)に延期)開催されるようですき。
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment