朽木峠越え 2 - 脱藩の道登山道、登り口まで

091101-1.jpg

[ 写真の通過点/高知県高岡郡佐川町川ノ内組・葉山街道入口 ]

091101-2.jpg

葉山街道を数十m上ると、右手に開けた草むらが出現。

奥にこんまいお堂があり、ここが佐川龍馬神社ながです。

設置は、地元の有志らによって結成された「佐川龍馬海援隊」が、佐川にも龍馬を記念する名所を作ろうと平成10月に創建したがじゃそうじゃけんど、殺風景で何にもない。

せめて、休憩出来る様なベンチでも設置して欲しい所じゃ・・・・・。

それに小砂利の敷いちゅう場所はエイとしても、残念な事に周囲は草が延びっぱなし。

名所にしたいと造ったと言うのであれば尚更の事、人が来る来ないは別にしても、恥ずかしくないように、公園もお堂の周囲もちゃんと手をかけ、整備清掃せなーいかんぜよ。

もし、其処まで手が廻らんちゅうがじゃったら、最初から造らん方がエイと違うかよ。

新しく造られたにしても龍馬所縁としてある以上は、此処を訪れる他の龍馬ファンは一度訪れたいと言う思いで来る人らーも多いと思うき、実際に見たら一寸ガッカリするがじゃないがですろうか。

これじゃー、ただの空き地にしか見えんき・・・・・龍馬さんも、空の高見から苦笑いしやーせんやろうかねー。

とは言え、一応、無事に峠越えが出来るようお参りはしたがですが・・・・・。

091101-3.jpg

林道左手には、斗賀野駅から目標にして来た、蟠蛇森が見えちょります。

091101-4.jpg

歩いて来た道を振り返ると、手前は勝森でしょうか・・・・・その後ろには虚空蔵山が見えちゅう。 

091101-5.jpg

前方が朽木峠方面

091101-6.jpg

途中、手作りの脱藩の道の標識があり、道を間違えちゃーせん事が判るだけでも、なんかホットするが。

091101-7.jpg

どんどん虚空蔵山は遠くに・・・・・・。 

091101-8.jpg

091101-9.jpg

舗装が途切れた場所に、案内板出現。

この右手にある手摺の付いちゅう登り坂からが、脱藩の道への登り口になるがです。

案内板を見る限り、この右手の脱藩の道から登って行っても、一端この先に延びちゅう林道に出るがです。

が、道が狭うて車の止める場所が無いがですき、車で来る場合はこの手前の方の何処かで駐車しちょくしかないぜよ。

091101-10.jpg

[ 写真の通過点/高知県高岡郡佐川町川ノ内組・脱藩の道登山道登り口 ]

091101-11.jpg

[ 歩いた区間/葉山街道入口~脱藩の道登山道登り口 ]

葉山街道入口から、ここまで約1Km.

一気に200m程登り、標高約440mの地点ですき。

正直、一寸シンドかった・・・・・・。
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment