「野中兼山」に感謝して - 春野神社

090925-1.jpg

090925-2.jpg

[ 高知県高知市春野町森山 ]


2009-09-22 [清流紀行] 仁淀川「野中兼山の偉業の一つ - 八田堰」でご紹介した、八田堰から落とされた水が、「弘岡用水」の流れとなって、吾川郡の南部、吾南平野を潤したがです。

その水路の一つの脇にこの「春野神社」はあるがでして、勿論、お祀りされちゅうがは、功労者「野中兼山」ながよ。

村人らーが、「野中兼山」に感謝して造ったがじゃそうです。

高知市春野町の「春野」は、森山、弘岡上、弘岡中、弘岡下、諸木、芳原、秋山、西分、仁ノ、甲殿、西畑、内ノ谷、平和、南ヶ岡の14地区が集まった地区で、「旧春野町」の名前の由来は、この「春野神社」に始まるとされる、こんまいけんど歴史のある神社ながじゃき。


[ アクセス ]
・はりまや橋電停から徒歩すぐのバス停「南はりまや橋」から、県交バス「八田→春野・高岡方面」
高岡営業所行で、約30分「大橋北詰」下車、徒歩約15分(約900m)
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment