穴太衆が積んだ石垣 - 高知城

090915-1.jpg

090915-2.jpg

[ 高知県高知市丸ノ内1丁目 ]


高知は雨の多い所じゃき、築城にも水はけのエイように工夫されちゅうようながです。

野面積みと言う方法で、一見乱雑に見えるようじゃけんど、隙間にゃ小石や砂利を詰め込んじょって、強固で水はけもエイガですと。

この城も、近江(滋賀県)の「穴太衆」の北川豊後貞信ちゅう人が責任者になって、築城しちゅう。

穴太衆言うたら、織田信長が築いた「安土城」の石垣造りで、名声を知らしめた集団ながです。


平成16年度から「高知城三ノ丸石垣」の改修工事が継続して行われゆうけんど、いつになったら、終わるがじゃろうか???

ただ、改修工事がされゆう「三ノ丸」は、高知城の中で此処だけ唯一”埋め立て”ながやと。

そんで、過去にも度々崩れた事があるとの事じゃけんど、今回は随分長い期間工事しゆうがやき、めっそな事で崩れがじゃろうねー?


[ アクセス ]
・土佐電鉄「高知城前」電停から徒歩すぐ
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment