通称・深木沈下橋 - 四万十川

090905-1.jpg

[ 高知県四万十市三里 ]


四万十川の最下流の「佐田沈下橋」の一つ上流側ですき、下流から二番目の通称「深木沈下橋」ながです。

この橋は正式名称は「三里沈下橋」と言うがです。

この沈下橋の周辺にゃ、民家もまばらでキャンプ場等の施設もないがですき、訪れる観光客も殆どのうて、ひっそりと山間に溶け込んじょります。

夕日に映された風景は絶景じゃと、四万十市の「沈下橋たより」には書かれちょりました。

逆に穴場かも知れんぜよー。

全長145.8m、幅員3.3mと、佐田沈下橋よりも、一回り小さいし狭いがです。

「佐田沈下橋」周辺の船宿の屋形船に乗ったら、この辺りまで周遊してくれるがです。


[ アクセス ]
・バスもあるようじゃけんど、本数も少のうてハッキリ言うて、不便の一言。
・タクシーじゃと、中村駅より車で20分ほど。
・やっぱり、レンタサイクルでぶらりと走り回るがが、一番エイが。
 自転車じゃと≒50分位かねー
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment