龍河洞珍鳥センター - 龍河洞

090823-1.jpg

[ 高知県香美市土佐山田町逆川・龍河洞 ]


この「龍河洞珍鳥センター」には、土佐にゆかりのある珍しい鶏が集められちゅう。

高知と言うたら特別天然記念物に指定されちゅう「オナガドリ」が有名じゃけんど、尾のない奇形の「うずらちゃぼ」、「土佐九斤」、「小軍鶏」、「宮地鶏」、「烏骨鶏」等、天然記念物に指定されちゅう鶏を中心に、いろんな鶏が飼育されちゅうがです。


[ アクセス ]
・JR「土佐山田」駅下車、土電バス「龍河洞」行きで20分、「龍河洞」下車、徒歩直ぐ。
   交通の便があんまりようないきに、バスの時間は要チェックしてや。
関連記事

  



2 Comments

オンチャン(とさっぽ)">

オンチャン(とさっぽ)  

himekyon さんへ

オンチャン(とさっぽ)">

コメントありがとうございます。


JRがまだ国鉄の時代は、日本国中鉄道もある程度整備され便利じゃったけんど、民営化されて利益追従にしか眼を向けなくなり、地方の住民はカヤの外ですねー。

2012/02/25 (Sat) 23:55 | オンチャン(とさっぽ)さん">REPLY |   

himekyon  

四国一周の旅

初めまして、龍河洞までのバスを検索していてたどりつきました。
まったくもって同感です。今回青春18切符を利用して12月28日~1月2日まで四国一周をしました。青春18切符といってもとても各駅停車では廻りきれませんでした。初日は夜行列車が満席だったので、27日東京駅から夜行バスで高松駅着、金毘羅さんのあと道後温泉、高知へは各駅では1日では無理、高速バスを利用しました。翌日は足摺岬これも特急に連絡しているために高知―中村間を特急でギリギリ間に合いました。戻って四万十川、バスがありません、往復タクシーでした。翌日龍河洞これも酷かったです。朝7時台の次は12時台とてもじゃないですが待てません、行きはタクシー、日本三大鍾乳洞だというのにこれでは酷すぎです。帰りはバスに乗りましたが、これが各駅停車に連絡していません。結局1時間待ちでした。高知から徳島も高速バス利用、最終日穴吹駅から脇町までもタクシーでした。各路線ともに特急はほぼ1時間に1本はあるみたいですね。各駅で廻ろうとするから無理があるのかもしれませんが、折角すばらしいところがたくさんあるのにもったいないです。全部回りきれすに残念でした。ただうれしかったのは、どこへ行っても親切な人ばかりでした。初めてでしたがまた行ってみたいと思います。千葉県・60代女性一人旅

2012/02/25 (Sat) 23:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment