今月から夏時間 - 日曜市

090602-1.jpg

090602-2.jpg

090602-3.jpg

090602-4.jpg

090602-5.jpg

[ 高知県高知市追手筋 ]


高知の日曜市は300年の歴史のある「市」で、追手筋通りの約800mに500店舗以上の露天が並んじょります。

朝取れの新鮮な農産物から、骨董品、動物、衣料品、農具、打ち刃物、植木や苗など、これでもかと言う程の品物の多さでも、他県の「市」とは規模も類も違うがじゃき。

最近土日の高速料金が¥1、000円になった事もきっかけに、「日曜市」目当てに来ちゅう観光客も多うなっちょって、賑おうちょります。

昔は、日の出から日没までが開店時間やったけんど、今は4月~9月までは夏時間で午前5時~午後6時まで、10月~3月までは冬時間になるき、ちと遅うなって午前6時~午後5時まで決まっちゅうが。

「市」が開かれるがは、正月1~2日と「よさこい祭り」の期間を除いた、毎週日曜日に開催しゆうき来てみいや。

お店のオンちゃん、オバちゃんらーの笑顔にも合えるぜよ。

コミュニケーションが大事じゃきねー・・・・・(^^♪

と言う訳で、今月から”朝の5時~夕方6時まで”やりゆうぜよ。
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment