昔なつかしい こじゃんと旨い! アイスクリン

090601-1.jpg

090601-2.jpg



高知に来たら、道路沿いや高知城や桂浜、日曜市などの観光地で、こんな屋台風景が必ず見に入りますき。
何って、「アイスクリン」売りながよ。

「アイスクリン?そりゃーなんぜよ?・・・・・アイスクリームと違うがかよ」とお思うじゃろー・・・・・(^^♪

成分は乳脂肪分が3%以下じゃき、「アイスクリーム」じゃのうてシャーベット状の「氷菓子」というところじゃねー。

と言うても、シャーベットのようなザラついた食感じゃのうて、もっと口当たりはようて、あっさりした甘さで旨いがじゃき。

元々は、横浜生まれのようじゃねー。

昔は全国的にあったようじゃけんど、「アイスクリーム」が主流になってから、食べれるがは高知のほか、横浜と沖縄、それに九州の一部だけになっちゅうらしいが。

確かに高知でもアイスクリームは売れちょるけんど、このパラソルと「昔なつかしい こじゃんと旨い アイスクリン」の看板を見たら食べとうなるがえよ・・・・・(^^♪

因みに、オンチャンは昨日、サイクリングで桂浜方面を”たつくって来た(走り回って来た)”けんど、国道脇で売りよった「アイスクリン」を買うて食べて来たが。

旨かったき・・・・・(^^♪
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment