横波黒潮ライン - リアス式海岸の続く半島

090527-6.jpg
[ ① 五色浜 ]

090527-1.jpg
[ ② ツヅラ崎方面 ]

090527-2.jpg
[ ③ ツヅラ崎方面 ]

090527-3.jpg

090527-4.jpg
[ ④ 惟子崎方面 ]

090527-7.jpg
[ ⑤ 浦の内湾(横波三里)方面 ]

090527-5.jpg
[ ⑥ 島のように見える上松碆、甲崎、その奥に見える突き出た半島は大谷・野見方面 ]

image1_20090527172630.jpg

[ 高知県土佐市~須崎市 ]
横波黒潮ラインは、土佐市から須崎市へと連なっちゅう細長く伸びた横波半島の尾根を縦横する18.8kmのコースなが。

南側は、雄大な太平洋を望み、北側は外海と隔てられた浦ノ内湾(横波三里)が広がっちゅう。

横波三里は、浦ノ内湾の入口から奥までが約12km(3里)あること、横波三里と呼ばれるがです。

横浪半島の外海も内海もリアス式海岸の続く半島ですき、風光明媚なコースが続いちょりますぜよ。

横波黒潮ラインで黒潮の海を眺め、内海の浦の内湾沿い車を走らせて、景色を堪能し、美味しい魚でも食べてきいや。
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment