”鏡”は自然が一杯

090517-1.jpg

090517-2.jpg

090517-3.jpg

[ 高知県高知市鏡小浜 ]
鏡ダムの直ぐ下流の日帰り温泉「RIO鏡温泉」傍にある、「高知市消防団鏡分団」のシャッターに、地元のエエ所や自然の豊かさが描かれちょりましたので、チョコット載せちょきます。

イラストにゃ川魚や野鳥にモズクガニ、平家の落人が身を投げたと伝えられる平家落人伝説を秘めた「平家の滝」や「大利の太刀踊り等が描かれちゅうねー。

「大利の太刀踊り」の鏡大利地区は、山奥の旧郷で、源平の戦いに敗れた平家の落人が隠れ住んだと伝えられちゅう所で、1481年建立という歴史の或る「新宮神社」もあるが。

現在の「高知市鏡」地区は、以前は「土佐郡鏡村」と言っていましたが、平成17年に高知市と合併しちょります。

鏡ダムのあるこの辺りまでは、高知市内中心部から10Kmほどの所じゃき、一度自然を満喫しに来て見たら如何ぜよ。
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment