スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  



県営渡船 - 浦戸湾

090415-2.jpg

090415-3.jpg
[ 高知市長浜地区・梶ケ浦渡船場 ]



090415-6.jpg
[ 高知市三里地区・種崎渡船場 ]



090415-1.jpg

090415-4.jpg

090415-5.jpg


浦戸湾で隔てられた長浜地区の梶ケ浦渡船場から三里地区の種崎渡船場までの約600mをおよそ5分で結んじょって、人、自転車、125cc以下の自動二輪車が無料で乗船出来るがです。

お遍路さんも三十二番禅師峰寺から三十三番雪蹊寺に行くのに、乗船しちゅう姿を良く見かけるがです。

また、両船着場からは市内方面へのバスもありますきに、春風にうたれての短い浦戸湾散策もエイぜよ。

オンチャンも時々、高知市内から春野経由で桂浜方面に行き、この県営渡船で種崎側に渡り、五台山の麓を通るコースで、サイクリングを楽しんじょります。
関連記事

  



- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。