吉田茂の銅像

090310-1.jpg

[ 南国市物部・龍馬空港 ]

高知龍馬空港の敷地内に立つ御覧のような、「吉田茂」の銅像が建つちゅうがです。

宿毛出身の竹内綱の五男として東京で生まれ、3歳で横浜の実業家、吉田健三の養子となるがです。

東京帝国大学卒業後外務省に勤務し、各国の大使を歴任しますが、米国大使の時に日独伊三国同盟に反対して職を追われます。

戦後は吉田内閣を組織し、7年余の政権のなかで、新憲法の発布やサンフランシスコ平和条約締結など戦後復興の礎を築いたがです。

此処に建つちゅうがは、お父さんの「竹内綱」が、宿毛出身つながりだけです。

オンチャンも「カテゴリ」を何処に入れるか悩んだがです。

取り合えず「土佐の偉人」にしちょきます・・・・・(^^ゞ
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment