長寿院西軍墓地 2 - 故郷遠き白河に眠る土佐藩兵18名

長寿院西軍墓地(福島県白河市)

[ 福島県白河市本町北裏30 ]


田中煌之進重行(福島県白河市)

■ 田中煌之進重行(迅衝隊一番隊士)
土佐藩従士格。
土佐郡小高坂村住(現・高知市)。
明治元年6月12日白河湯本街道で戦死。
25歳。

田中煌之進 - 戊辰戦争、白河口の戦いで戦死 2011-10-15

黒岩兼之助光吉(福島県白河市)

■ 黒岩兼之助光吉(迅衝隊十四番隊士)
土佐藩。
吾川郡長浜村の人(現・高知市)。
明治元年6月12日白河湯本街道で負傷、15日死。
29歳。

楠瀬六衛直樹(福島県白河市)

■ 楠瀬六衛直樹(迅衝隊砲隊士)
土佐藩小姓格。
高知城下、北新町の人。
明治元年6月12日白河駅で負傷、15日死。
27歳。
土佐勤王党169番目の血盟同志。

楠瀬六衛直樹 - 土佐勤王党に169番目に加盟 2016-03-08

真辺養作広次(福島県白河市)

■ 真辺養作広次(前衛隊)
土佐藩御馬廻り格。
高知城下、築屋敷の人。
明治元年7月1日白河湯本街道で戦死。
26歳。

辻精馬友猛(福島県白河市)

■ 辻精馬友猛(迅衝隊十二番隊士)
土佐藩御徒士格。
吾川郡西分村の庄屋(現・高知市)の人。
明治元年7月1日白河湯本街道で戦死。
22歳。

荒尾忠吉友清(福島県白河市)

■ 荒尾忠吉友清(迅衝隊二番隊士)
土佐藩。.
明治元年7月2日白河で陣没。
32歳。

森本磯衛久保(福島県白河市)

■ 森本磯衛久保(迅衝隊砲隊士)
土佐藩。
明治元年10月5日白河駅で病死。
24歳。

岡本三郎正則(福島県白河市)

■ 岡本三郎正則(折衝隊)
土佐藩。
香美郡久枝村(現・南国市)の郷士。
明治元年9月17日若松で負傷、10月6日白河で死。
22歳。

長寿院西軍墓地(福島県白河市)

■ 森下喜久馬茂治(迅衝隊一番隊士)
土佐藩。
高知城下、北新町の郷士。
明治元年7月1日白河湯本街道で戦死。
24歳。

長崎貫太頼房(福島県白河市)

■ 長崎貫太頼房(迅衝隊六番隊士)
土佐藩。
明治元年8月1日白河で戦死。
23歳。

長崎貫太 - 戊辰戦争、白河口の戦いで戦死 2011-10-07

長寿院西軍墓地(福島県白河市)

■ 岡本守丞正秀(迅衝隊十三番隊士)
土佐藩足軽。
土佐郡小高坂村(現・高知市)の人。
明治元年8月23日若松で負傷、9月5日白河で死。
32歳。

久 時衛恵方(福島県白河市)

■ 久 時衛恵方(鋭衝一番隊小隊長)
土佐藩小姓組。
土佐郡江ノ口村(現・高知市)の人。
明治元年8月29日若松で負傷、9月7日白河で死。
26歳。

竹内楠太郎正勝(福島県白河市)

■ 竹内楠太郎正勝(迅衝隊十二番隊士)
土佐藩御徒士格。
高知城下、下知の人。
明治元年8月23日若松で負傷、9月14日白河で死。
21歳。

池田忠兵衛盈秋(福島県白河市)

■ 池田忠兵衛盈秋(迅衝隊四番隊士)
土佐藩。
土佐郡井口村(現・高知市)の人。
明治元年8月23日若松で負傷、9月14日白河で死。
31歳

池田忠兵衛(忠三郎)は三兄弟の長男。

池田忠三郎 - 平井収二郎・加尾の従兄弟 2011-04-16

次男は天誅組に加わり捕えられ24歳で斬首された土居佐之助。

土居佐之助墓 - 平井収二郎・加尾の従兄弟 2010-07-26

三男・陽三郎は会津若松に眠る。

会津若松西軍墓地 2 - 故郷遠き会津若松に眠る土佐藩兵49名 2015-10-26
池田陽三郎 - 平井収二郎・加尾の従兄弟 2011-04-27

三人の母は、平井収二郎・加尾さんの叔母さんになるがです。

池田糸(以登)墓 - 平井収二郎・加尾の叔母さん 2011-04-09

野島敬吉重箴(福島県白河市)

■ 野島敬吉重箴(折衝隊七番隊士)
土佐藩御徒士格。
高知城下、北奉公人町の人。
明治元年9月17日会津若松で負傷、10月6日白河で死。
23歳。


■ 小者 重次
土佐藩。
明治元年秋、若松で病死。
年齢不詳。

■ 中間 伝治
土佐藩。
明治元年秋、若松で病死。
年齢不詳。

■ 長岡吉之助
土佐藩。
窪川町松葉出身。
明治元年白河で病死。

【 参考・引用 】  
『定本 志士は今も生きている その墓所をたずねて』 
高知県退職者公務員連盟・発行 (昭和57年)
迅衝隊 - Wikipedia




MapFan地図へ
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment