彼岸花 - 鏡川河畔

080912-1.jpg

[ 彼岸花  高知/高知市鏡川河畔 ]

土手の彼方此方で、真っ赤な彼岸花が咲き始めちゅうけんど、花の鮮やかさとは反対に、不吉な花として忌み嫌われちゅう面もあるがです。

普通「彼岸花」とか「曼珠沙華」と呼ぶけんど、「死人花」・「地獄花」・「幽霊花」などの異名も多いし、古くから咲いちゅう場所が、畦道や墓地等が多い事も関係しちゅうようじゃねー。

この花は球根の部分に有毒物質を含んじょるき、田畑を荒らす小動物や昆虫が近寄らない事や、墓地を動物によって荒され無いようにするために、人間の知恵として昔の人が植えたようじゃき。
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment