中仁淀沈下橋 - 歩道と車道の分離型の沈下橋

中仁淀沈下橋(越知町)
【 上流部側から見た中仁淀沈下橋 】

[ 高知県高岡郡越知町  ]


沈下橋と言うたら、四万十川のイメージが強いと思うけんど、仁淀川にもあるがです。

全部で6本の沈下橋が架かっちょり、この中仁淀沈下橋もその一つながです。

通常、沈下橋のイメージは、人と車が通行するため、途中何ヵ所かの待避所があるのが多いけんど、この沈下橋は実際に路線バスも通りよりますき車道部も広いのと歩道が別にある、歩道と車道の分離型の沈下橋ながです。

橋の長さは約160mで、昭和31年に造られちょります。

中仁淀沈下橋(越知町)
【 下流部側から見た中仁淀沈下橋 】

片岡沈下橋 - 仁淀川 2012-02-15
名越屋沈下橋 - 仁淀川 2010-05-18


MapFan地図へ
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment