南嶺・鷲尾山と宇津野山に上る

南嶺

[ 高知県高知市 ]


昨年11月末に父が亡くなり、それまでの約1年半程「自宅介護」にかかりっきりの状態でした。

その間、殆ど外出する事もままならず、いつの間にか足腰の体力は弱るばかり・・・・・。

こりゃー遺憾と、12月に入って週3日程度約5~10Kmのウオーキング始め、ある程度歩くのも苦にならなくなってきたき、今日思い切って、南嶺と呼ばれる高知市の南に連なる鷲尾山と宇津野山に上って来たがです。

写真は、鏡川の左岸・ 繩手町から見た南嶺の山並みながです。

筆山の北側の筆山登山口の黒門からスタートです。

因みに、登山口の直ぐ東に山内一豊ら歴代の土佐藩藩主の墓所がありそこの入り口の門が「黒門」と呼ばれるからです。

南嶺

薄暗い山道を上って行くと、筆山公園第2駐車場に出ます。

その近くにある案内板に以下の写真の撮影場所付近をマーキングしています。

黒門~案内板まで直線距離で約400m、標高約76m。

南嶺
【 ①撮影地 : 土佐塾寮傍 】

筆山公園第2駐車場案内板から直線距離で約1.6Km、標高約150m。

南嶺
【 ②撮影地 : 深谷・吉野方面からの登山道の分岐標識 】

標高約130m程。

南嶺
【 ③撮影地 : 宇津野から鷲尾山に続く尾根道に出る 】

標高約210m程。

南嶺
【 ③撮影地 : 鷲尾山に続く尾根道 】

南嶺
【 ③撮影地 : 鷲尾山側にある標識 】

南嶺
【 ④撮影地 : 鷲尾山への急な山道が始まる 】

標高約250m程。

南嶺
【 ⑤撮影地 : 鷲尾山側にある標識 】

南嶺
【 ⑥撮影地 : 頂上下 】

南嶺
【 ⑦撮影地 : 鷲尾山頂上から見た長浜・種崎・桂浜方向】

筆山公園第2駐車場案内板から直線距離で約2.5Km.

土佐塾寮から直線距離で約0.9Km。

標高約150m。標高約306m。

南嶺
【 ⑦撮影地 : 鷲尾山頂上から見た西側の烏帽子山方向】

少し休憩して、直線距離で約1.1Kmの地点の標高約258mの宇津野山に向います。

鷲尾山を下ると、宇津野山までは比較的なだらかな稜線が続いちょります。

宇津野山山頂は鬱蒼と木々が茂っていて、周囲は何にも見えませんので、ちょっと足を延ばして宇津野峠まで行って見ることにしたがです。

南嶺
【 ⑧撮影地 : 宇津野山を更に東に行った宇津野峠の手前から見た種崎・桂浜方向】

南嶺
【 ⑧撮影地 : 鷲尾山頂上から見た北側の高知市内方面】

③の撮影地(宇津野から鷲尾山に続く尾根道に出る)から、確か東に4っ目じゃと思うたけんど鉄塔のある場所が唯一、南面と北面が開けちょり、上記2枚の写真が撮れました。

標高が約160m程。

標高約135mの宇津野峠まで降りたけんど、結局眺望の良い場所はありませんし、宇津野山から宇津野峠までは急勾配の道になっちょります。

急勾配の来た道を引き返すか、このまま下に降りてバスで筆山まで戻ろうか思案したけんど、結局また元来た道を引き返す事にした次第です。

戻りは、可也しんどい思いでした・・・・・。

南嶺
【 ⑨撮影地 : 皿ケ峰の南面 】

やっと皿ケ峰まで辿り着きました。

ここから、標高約163mの皿ケ峰の頂上経由で、筆山に戻るがです。

南嶺
【 ⑩撮影地 : 皿ケ峰頂上から見た、鷲尾山と宇津野山 】

南嶺
【 ⑩撮影地 : 皿ケ峰頂上から見た、東側の桟橋通りと五台山方面 】

南嶺
【 ⑩撮影地 : 皿ケ峰頂上から見た、西側の鴨部・朝倉方面】

南嶺
【 ⑩撮影地 : 皿ケ峰頂上から見た、北側の旭方面 】

南嶺
【 ⑩撮影地 : 皿ケ峰頂上から見た、北側の筆山 】

本日の山歩き時間約5時間弱。

総歩行距離は、かなりのUPダウンがあり正確な距離は出ませんが直線距離でも約7Km以上の距離でした。


MapFan地図へ
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment