スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  



八王子権現宮 -  御祭神はスサノオ命の五男三女の子供たち

八王子権現宮(芸西村)

[ 高知県安芸郡芸西村西分甲  ]


拝殿は百段程の石段を上った所にあり、創建は不明じゃけんど御祭神はスサノオ命の五男三女の子供たちとか・・・・・。

八王子権現は近江国牛尾山(八王子山)の山岳信仰と天台宗・山王神道が融合した神仏習合の神であり、日吉山王権現もしくは牛頭天王の眷属である8人の王子を祀った。
神仏分離・廃仏毀釈が行われる以前は、全国の八王子社で祀られた。

【 参考・引用 】  八王子権現 - Wikipedia:


ようするに、山王権現・牛頭天王とは神仏習合の様式で祀られた「スサノオ」と同一されちょります。

八王子権現宮(芸西村)

手水舎にゃ安永3年(1774)とある。


MapFan地図へ
関連記事

  



- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。