種崎城址 -  浦戸の本山氏に対抗して長宗我部国親によって築かれた

種崎城址
[浦戸漁港から見た種崎城址辺り]

[ 高知県高知市種崎・種崎千松公園  ]


場所は、現在の種崎千松公園辺りで、遺構も無く松林以外なんにもないがです。

築城年代は不明じゃけんど、対岸の浦戸の本山氏に対抗して、長宗我部国親によって築かれたがじゃそうです。

永禄3年(1560)、長宗我部国親が浦戸城を攻略した後は、、自然廃城になったんではないかとされちょります。

城と言うよりは、前線基地のような形態じゃったがでしょうか・・・・・。

種崎城址
[桂浜駐車場から見た種崎城址辺り]


MapFan地図へ
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment