お伽話のヒーロー2人の名が - お酒は「桃太郎」、夜市は「金太郎」

窪川駅

[ 高知県高岡郡四万十町本町 ]


窪川の町をブラブラしよったら、金太郎夜市の垂幕が架かっちょりました。

金太郎夜市と言うのは、この窪川地域の夏の風物詩にもなっちょる今年で45回目になる高知県下じゃ一番ん古い歴史のある夜市ながです。

毎年4週に渡って開かれちょるそうで、今年は残すこと今週8月1日(金)と次週の8月8日(金)が開催予定です。

夜市の「金太郎」と言う名前がユニークじゃねーと思いながら歩きよったら、文本酒造さんの店先に高級清酒「桃太郎」醸造元と言う看板が・・・・・。

さては「桃太郎」の名に関わる店のある通りで、金曜日の夜に行われるから、しゃれっ気で「金太郎」とネーミングしたがやろーかと思うたり・・・・・。

本当の由来は判りませんが・・・・・(^^ゞ

因みに、文本酒造さんは創業明治36年じゃそうです。

昔は、8軒の酒蔵があったそうじゃけんど、現在残っちょるのはこの文本酒造さん一軒だけながです。

創業当時は「入駒」と言う銘柄じゃったそうですが、その後一般公募で「子供からお年寄りまで分かりやすく親しまれる酒でありたい」という願いから誰もが知っちゅう『桃太郎』と言う名にしたがじゃそうです。


MapFan地図へ
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment