中岡慎太郎像 - 桂浜の坂本龍馬像と同じ本山白雲が制作

中岡慎太郎像

[ 高知県室戸市室戸岬町 ]


室戸岬灯台の下、荒々しく波が打ち寄せる最南端の地に、中岡慎太郎像が海に向かって建っちょります。

中岡慎太郎像

正面の「贈正四位 中岡慎太郎」の書体は田中光顕が書き、桂浜の坂本龍馬像と同じ本山白雲が制作しちょります。

建られたがが昭和10年ですき、坂本龍馬像より7年後です。

中岡慎太郎像

像の前にある石碑にゃ下記のように刻まれちょります。

中岡慎太郎先生像

天保9年4月安芸郡北川村に生る
幕末の頃天下の志士と交友し陸援隊を組織しその長となり 
海援隊長坂本龍馬と共に薩長連合をはかり明治維新の大業に尽力したが
慶応3年11月15日(1867年)夜 京都において刺客のために斃れた 

満30才

昭和10年
安芸郡連合青年団
室戸岬町連合青年団建之



中岡慎太郎像

中岡慎太郎の年代譜を刻んだプレートが像の背後にある・・・。

中岡慎太郎像




MapFan地図へ
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment