濱口雄幸生家記念館 - 高知出身の最初の総理大臣

濱口雄幸生家記念館

[ 高知県高知市五台山 ]


明治生まれで、立憲民政党総裁にして第29・30代大蔵大臣、第43代・内務大臣を歴任し、高知県出身の最初に第27代・内閣総理大臣になった濱口雄幸の生家を復元した記念館ながです。

濱口雄幸生家記念館

濱口雄幸組閣記念碑 - 郷土の誉 2011-11-21
横浜城址(水口神社) - 子孫にライオン宰相・浜口雄幸 2009-12-26
男子の本懐 - ライオン宰相「浜口雄幸」 2009-08-06

濱口雄幸生家記念館

濱口雄幸生家記念館

濱口雄幸生家記念館

官僚出身でありながら、その風貌から「ライオン宰相」と呼ばれ、謹厳実直さも相まって強烈な存在感を示しつつも大衆に親しまれた首相が濱口雄幸である。

濱口が政治家として過ごした大正から昭和初期は、まさに激動の時代だった。

この激動を乗り切って首相に上り詰めたのは、濱口の実直さや正義感、頑固さを高く評価して彼を押し上げていった周囲の政治家・財界人たちの期待の結果である。

濱口雄幸 - Wikipedia:


今、本当に必要とする政治家は、濱口雄幸のような政治家じゃないろーかねー・・・。


MapFan地図へ
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment