龍馬・慎太郎・半平太の「三志士像」 - 2015年末まで継続設置

坂本龍馬像

[ 高知県高知市・高知駅南口広場 ]


昨日(3/4)高知駅の前を通ったら、三志士像の中の龍馬さんの居った台座の所に「修理中」の張り紙がされちょりました。

坂本龍馬・中岡慎太郎・武市半平太の三志士像は、平成23年7月に当時開催されちょった『志国高知 龍馬ふるさと博』に合わせて高知駅前にパビリオン「龍馬伝・幕末志士社中」と共に設置されたがです。

その中でも龍馬さんの像は、何度か県外での高知県の観光イベントに借り出されちょりましたき、「修理中」と言う事は、その関係でちっくとくたびれたがでしょうかねー。

なお、現在「リョーマの休日」と言う観光キャンペーンが継続されよりますき、坂本龍馬・中岡慎太郎・武市半平太の「三志士像」と「龍馬伝・幕末志士社中」は、本年(2015)末まで継続して設置する事が決まっちょります。

写真は桂浜の坂本龍馬像ですき。
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment