中島信行 - 坂本龍馬の亀山社中と海援隊で庶務を担当

中島信行墓(大磯)

[ 神奈川県中郡大磯町東小磯 ]



神奈川県大磯町にある大運寺の本堂脇に、「長城 中島君 墓」と刻まれた大きな墓石が建っちょります。

墓の主は「中島信行」と言い、長城は号ながです。

坂本龍馬の亀山社中と海援隊で、庶務を担当しよった人物ながです。

大磯と言う場所は、伊藤博文や山県有朋らと言った多くの新政府の要人が別荘を構えちょりましたが、中島信行も明治31年(1898)に別荘を築くがですが、翌年の明治32年(1899)病気で亡くなっちょります。

右は、女権拡張運動家・文学作家でもあった妻の中島俊子(号・湘烟)の墓ながです。

中島信行夫妻と伊藤博文とは親しい間柄じゃったそうで、この夫妻の碑銘は伊藤博文が書いちょります。
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment