スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  



法師ヶ鼻 - かっては夢窓疎石が選んだ「吸江十景」の一つ泊船岸

(泊船岸)法師ヶ鼻

[ 高知県高知市吸江・五台山 ]


高知市内から青柳橋を渡り、五台山麓にある護国神社の西側を大きく曲がる左脇に、「吸江十景 泊船岸 法師ヶ鼻」と刻まれたプレートがある。

(泊船岸)法師ヶ鼻

さほど大きゅうないき見落とす人が多いがじゃやないかと思うけんど、此処が前回の記事「独鈷水」でも触れた、夢窓疎石が選んだ「吸江十景」の一つ泊船岸(はくせんがん)」ながです。

独鈷水 - 弘法大師伝説の残る湧き水 2013-10-28

(泊船岸)法師ヶ鼻

戦前の絵葉書より「五台山公園より大島岬を望む」

(泊船岸)法師ヶ鼻

戦前の絵葉書より「反対側から法師ヶ鼻」

(泊船岸)法師ヶ鼻

戦前の絵葉書より「現在の護国神社の駐車場辺りから見た法師ヶ鼻」

(泊船岸)法師ヶ鼻

そして現在は、こんな風景になっちょります。

昭和30年ぐらいまでは松もあって、まだ「吸江十景」と言われる所以の風景が広がっちょったようじゃけんど、その後、道路整備や護岸工事の影響を受け、残念ながら面影は感じられんがです。

写真左の方にゃ、明治18年に建てられた坂本龍馬や武市瑞山ら土佐勤王党殉難者の名を刻んだ「南海忠烈碑」が見えちょります。

南海忠烈碑 - 土佐勤王党の功績を讃え 2011-01-27

(泊船岸)法師ヶ鼻

弘化台の新青柳橋詰から見た法師ヶ鼻。

(泊船岸)法師ヶ鼻

五台山方面に渡る青柳橋から見た法師ヶ鼻。


MapFan地図へ
関連記事

  



- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。