土佐神社・一本松の御旅所 - 明治13年以降の御神幸の御旅所

土佐神社・お旅所

[ 高知県高知市一宮 ]


土佐神社は土佐之国一之宮で、ようは土佐の総鎮守で一番エライ神さんながでして、親しみを込めて「志那祢様(しなねさま)」と呼ぶがです。

NHK大河「龍馬伝」でもロケされた場所じゃき、知っちゅう人もおりますろー・・・。

毎年8月24日-25日に、土佐三大祭りの一つの大祭(普通に「志那祢様(しなねさま)」と呼びゆう)が行われ、25日の午後から御神幸(おなばれ)が行われるがですが、明治13年以前までは鳴無神社(現・須崎市)まで船渡御しよったけんど、現在はこの御旅所までの約1.8kmの道程を練歩き御神幸が行われ、此処から鳴無神社に向かって巫女さんが神楽を舞って奉納するがです。

土佐神社・お旅所

鳴無神社の方も土佐神社の大祭に併せて「志那祢祭」が行われ、浦の内に大漁旗をなびかせた船を浮かべて御神幸(お船遊び)が行われちょります。

元は、鳴無神社が本宮で、土佐神社は別宮じゃったとされちょります。

土佐神社 - 土佐之国一之宮 2011-08-17
土佐神社 - しなね(志那祢)祭御神幸・いつの間にか行列に参加 2010-08-25


MapFan地図へ
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment