栴檀の花の咲く頃 - 13.05.07

栴檀の花

[ 高知県高知市鴨部一丁目 ]


「センダンは双葉より芳し」と言う故事のに称される「栴檀」の花です。

「才知のすぐれた人は、幼少 の頃から、すでに並外れた素質を表す。」と言う意味です。

栴檀とは香木として知られちゅう白檀(ビャクダン)の事で、芽生えたばかりの双葉の頃から香りを放つために、このような、諺が生まれたとか・・・。

栴檀の花

まだ開花は7~8分といった感じで、満開までにはちょっと早いようですけんど、今週末頃にゃ満開になるがじゃないろーかと思われます。

「藤」の花のような薄紅紫色の花で、それも沢山のこんまい花びらが開いちゅうがでして、満開になるとまるで一塊の雲のようにも見えます。

さわやかな初夏の風景の中に彩りを添えちょりました。

栴檀の花

平成11.05.19の満開の時期の、同じ栴檀の木の花です。


MapFan地図へ
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment