四万十川源流の碑

080505-01.jpg

[ 四万十川源流の碑  高知/高岡郡津野町船戸 ]

四国カルスト県立自然公園の東南に位置する「不入山」の中腹より、流れ落ちる一滴の雫が清流「四万十川」となるがです。

ここらあたりは「渡川(四万十川)」と言う川名です。

須崎方面から行くと道の駅「布施ヶ坂」を過ぎ二つ目の船戸トンネルを抜け、交差点(左に船戸郵便局、右にコンビニ)を右折。

細い林道を走ると舗装の終わった所が、登山口と源流との分岐点になっちょって、左の舗装されちゃーせん道を7~8km程行った所に「源流の碑」があるがです。

源流点へは、此処から山道を徒歩約30分程でいけます。

道が悪うて滑りやすいきに、注意の事ぜよ!!


[ アクセス ]
・残念ながら、公共交通機関では行けません。

関連記事

  



2 Comments

三軒家 さんへ">

三軒家 さんへ  

Re: 四万十の源流

三軒家 さんへ">

コメントありがとうございます。
嬉しい、お言葉ですねー。
僭越ながらとは、土佐人を代表しまして「感謝」です。

2013/09/07 (Sat) 21:28 | 三軒家 さんへさん">REPLY |   

三軒家  

四万十の源流

伊予松野町の滑床渓谷を四万十の源流と取引先に紹介していました。檮原町も源流ですし、伊予の三間川も源流になります。土佐から流れる水は澄んで清いが三間川の水はよどんで濁っていると言われて久しくあります。津野町もいいところですね。高知で不愉快な思いをした経験がありません。金銭や物にこだわらず心の富を大切にする県民性は他に例を見ない。私は土佐人か大好きです。水も心も澄み切って清々しい。

2013/09/07 (Sat) 19:03 | REPLY |   

Leave a comment