吉村虎太郎の銅像

080426-01.jpg

080426-03.jpg

[ 吉村虎太郎の銅像  高知/高岡郡津野町力石 ]

「維新の門」でも書いたけんど、脱藩して伏見義挙に参加するも寺田屋事件で捕らえられ土佐へ送還される。
再度脱藩し、天誅組を組織して大和義挙で討幕の旗を上げるが、幕軍に破れ戦死したがです。

辞世の句は「吉野山 風に乱るるもみじ葉は 我が打つ太刀の 血煙と見よ」

因みに”土佐の幕末四天王”とは、「坂本龍馬」、「中岡慎太郎」、「武市半平太」、そしてこの「吉村虎太郎」ですき。


[ アクセス ]
・JR須崎駅から、高知高陵交通バス”梼原”行きで、約50分 バス停新田下車スグ

関連記事

  



2 Comments

オンチャン  

Re: 北さん へ

> 今後ともいろいろ勉強させていただきたいと思いますので、
> リンクさせて頂きたいのですが、よろしいでしょうか。

ありがとうございます。
此方もリンクさせていただきます。

2010/01/14 (Thu) 21:41 | REPLY |   

北さん  

ありがとうございました

ご指摘ありがとうございました。
歴史音痴、地理音痴な者で何も分からず、直感だけで、
「きっとここは脱藩の道に違いない」と決め込んみ、走っていました。
ならばあそこに聳え立つ立派な銅像は、「龍馬に違いない!」と・・・。

「維新の門」「四国カルスト」等も見させていただきました。ありがとうございました。
早速、「龍馬の像」訂正しておきます。

今後ともいろいろ勉強させていただきたいと思いますので、
リンクさせて頂きたいのですが、よろしいでしょうか。

2010/01/14 (Thu) 13:26 | REPLY |   

Leave a comment