馬場辰猪・馬場胡蝶 - 兄弟そろって眠る

武市熊吉ら「九士之墓」

[ 東京都台東区谷中・谷中霊園 ]


兄の馬場辰猪は自由民権運動の思想家・政論家。最も急進的で国粋的な『國友会』を組織した人物、弟の馬場孤蝶は英文学者、評論家、翻訳家、詩人、慶應義塾大学教授じゃった土佐の偉人です。

この2人、馬場辰猪と馬場胡蝶兄弟の墓も土佐にはなく、東京の谷中霊園に眠っちょります。

自由民権運動の政論家 - 馬場辰猪誕生地 2008.12.22
馬場孤蝶の歌碑 - 高知の生んだロマン派の文学者 2011.11.07
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment