山内家御墓道 - 筆山は山内家の墓所のある場所

山内家御墓道の碑

山内家御墓道の碑

[ 高知県高知市・筆山 ]


昨年暮れ、歴史写真家・前田秀徳>氏に同行して筆山を"たつくった"時、「○○と言う碑があるが見たいか?」と聞かれ、「見たい」と答えたら、「よっしゃ!」と言って御案内いただいたのが写真の石柱ながです。

藪の中にあった石柱は高さが約1.5m程で、長年風雨に晒され表面の文字は読みづらくなっちょりましたが、「山内家御墓道」と刻まれちょりました。

筆山は、藩祖・山内一豊を始め歴代藩主の墓所になっちょりますき、そう言った関係から建てられちょるがです。

探いたら、まだまだ知らん物や、知られていない墓碑もあるがでしょうねー。


[ 注意! ]
■ 墓探しで山に入る場合 は、季節によっては、マムシ(ハミ)・ヤマダニ・ヤマヒル・イノシシ・ハチ等に気を付けて下さい。
■ 特に3~12月頃(暖かい時期は、その限りじゃないぜよ)、山や藪に入る場合、マムシ(ハミ)に、充分に御注意の事!
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment