枝川三号古墳 - 7世紀初頭古墳時代後期

枝川三号古墳
枝川三号古墳枝川三号古墳
枝川三号古墳

[ 高知県いの町枝川 ]


此処も枝川二号古墳と同じ、古墳時代の後期の今から約1300年前の、この地域の豪族の墓と考えられちょるそうです。

ただ出土物は鉄器と須恵器が発見されたされただけじゃそうです。

石室は奥行き3.2m、幅1.7m、高さも人が寝そべって入れる程度の大きさながでした。

いの町の保護文化財に指定されちょります。


MapFan地図へ
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment