田内衛吉墓 - 土佐勤王党には92番目に加盟


新しく立替えられた墓碑

元の墓碑

[ 高知県高知市薊野北町 ]


田内衛吉の墓が、新しく立替えられちょりましたので、ご紹介しちょきます。

ちょっと前まで、墓碑の薄利が激しく倒壊寸前の状態じゃったので、横倒しになっちょりましたが、先日、お盆を過ぎて見に行ったら、今年23年4月吉日と刻まれた御影石の墓碑に立替えられちょりました。

田内衛吉墓土佐勤王党には92番目に加盟しちょりますねー。

吉田東洋暗殺犯の捜査をしよった井上佐一郎暗殺に関与して土佐勤皇党の獄で投獄され、過酷な拷問に絶えられず実兄でもあった土佐勤皇党盟主・武市半平太(瑞山)が渡した毒薬を服用して自害したとされちょります。

衛吉さん、綺麗になって良かったねー。


[ 注意! ]

■ 墓探しで山に入る場合は、季節によっては、マムシ・ヤマヒル・ヤマダニ・イノシシ・ハチ等に気を付けて下さい。

特に3月~12月頃(暖かい時期は、その限りじゃないぜよ)、山や藪に入る場合、マムシに、充分に御注意の事! 
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment