FC2ブログ

織田信安墓 - 織田信長の父・信秀とは従兄弟

オンチャン(とさっぽ)



[ 高知県高知市筆山 ]


見ての通りの自然石で、文字も見えんし、説明の高札が無かったら墓とは判らんろーねー。

織田信安と言う人は、織田信長の父・信秀とは従兄弟との事じゃけんど、時代は戦国時代、親・兄弟・従兄弟と言えども、事あればお互いが合い争った時代ながです。

それは、織田信安の身にも同じように降りかかっ来ちょります。

信安は父・敏信の跡を継ぎ、尾張・岩倉城(現在の愛知県岩倉市)を居城にしちょったけんど、身内でも有る清洲城城主・織田信長に攻められちょります。

この戦で、信安の配下じゃった黒田城城主・山内盛豊は討死し、その山内盛豊の幼子は、岩倉城の織田信安のもとに身を寄せるけんど、その岩倉城も攻略され、山内盛豊の幼子と岩倉城の織田信安も、ちりじりに離散したそうながです。

その幼子こそ、やがて土佐24万石の城主になった山内一豊じゃそうです。

織田信安は、山内一豊が掛川城主になると一豊を頼って掛川に行き、やがて関ヶ原の戦いで功を成し、一豊が土佐を拝領し入国した後、土佐に来たようながです。

一豊からは厚く厚遇され、現在の土佐市戸波に2百石を与えられ78歳で亡くなっととか・・・。

「土佐の墓」山本泰三著・土佐史談会




■ 墓探しで山に入る場合は、季節によっては、マムシ・ヤマヒル・イノシシ・ハチ等に気を付けて下さい。

特に3月~12月頃、山や藪に入る場合、マムシに、充分に御注意の事!
関連記事
Posted byオンチャン(とさっぽ)

  



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply


今一度選択いたし候 市町村別記事 高知市 市町村別記事 東部 市町村別記事 中央部 市町村別記事 西部
・ 維新の礎 ・ 高知市 2008 ・ 安芸市 ・ いの町 ・ 大月町(記事無)
・ 歴史・史跡・その他  ・ 高知市 2009 ・ 馬路村(記事無) ・ 大川村(記事無) ・ 黒潮町(記事無)
・ 高知市 2010 ・ 北川村 ・ 大豊町(記事無) ・ 四万十市
・ blog 閲覧記事ベスト50 ・ 高知市 2011 ・ 芸西村 ・ 越知町 ・ 四万十町
・ 写真が掲載されました ・ 高知市 2012 ・ 田野町 ・ 香美市 ・ 宿毛市(記事無)
・ 高知市 2013 ・ 東洋町(記事無) ・ 香南市 ・ 津野町
・ 高知市 2014 ・ 奈半利町 ・ 佐川町 ・ 土佐清水市(記事無)
・ 高知市 2015 ・ 室戸市 ・ 須崎市 ・ 中土佐町
・ 高知市 2016 ・ 安田町 ・ 土佐市 ・ 三原村(記事無)
・ 高知市 2017 ・ 土佐町(記事無) ・ 梼原町
・ 高知市 2018  ・ 南国市
・ 仁淀川町
; ・ 日高村
・ 本山町(記事無)