植木枝盛旧邸跡 - 解体間近!






[ 高知県高知市越前町 ]


久しぶりに、植木枝盛旧邸前を通ったら、庭木が切られちょりました。

行政は、殆ど当時の原型を留めちゃーせんと言う理由から、植木枝盛の書斎の部屋だけを、自由民権記念館に移築する運びになっちゅう。

じゃー、その書斎の部屋は、殆ど手付かずに当時の姿を残しちゅうがかよ。

そんなこたーないろー?。

それこそ不自然じゃし、如何考えても理屈に合わん。

来年「龍馬博」が終わったら、新たに造るパピリオンか何か知らんけんど、そこに「龍馬伝」で使用した坂本家のロケ・セットをNHKから譲り受けて、目玉にしようと「何とかの皮算用」にしようとしゆうけんど、当然それにも、税金が注入されるがじゃろー。

この、植木枝盛旧邸の解体にも、移築にも、同じように税金が注入される。

それじゃったら、最初からここを補修復元して、近くにある寺田寅彦邸のように残した方が、どんなにエイろー。

本格的な解体作業は年明けみたいじゃけんど、ホンマ物の古い建物が消えて行くがも、間もなく・・・。

植木枝盛旧邸跡 - また一つ、史跡が消えて行く 2010.07.16
自由は土佐の山間より出づ - 植木枝盛生誕地 2008.12.20
寺田寅彦記念館 2009.07.11


MapFan地図へ
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment